漫画用3Dデータ制作

本来ならば、もう「堕天使狂詩曲第5話」が完成していてもおかしくないのですが、遅れに遅れています。


というのも、第6話に登場させるキャラに3Dデータを使いたくてずっと悪戦苦闘しているのです。
何しろ、3D制作ソフトに対して全く知識ゼロですから。(;・∀・)
最初は(株)セルシスが出している「クリスタ モデラ―」というソフトを使ってみたのですがどうも上手いこと行かず、しかも機能も高くはなさそうなので、「blender」というソフトを使ってみることにしました。

けれどもこっちも悪戦苦闘。
ネットで調べながらカメどころかカタツムリ以下のスピードで前進している感じです。
手探り状態ですねー。
↑3Dデータに対して、ボーン(骨格)を入れているところです。
ボーンが無いと、身体を動かした部分のみが外れて動き、バラバラ事件になってしまいます。

↑何とかボーンを身体に全部入れ終わったところです。
ところが、ボーンを動かしてもメッシュ(身体)が全くついてきてくれません( ;∀;)
なので、手作業で一つ一つ、ボーンにメッシュが追従してくれくれるよう設定していきます。

↑小指の先のボーンに対して追従する部分を黄色に塗って行きます。
ところが、表面から見えない部分に対してどうしても黄色がぬれず=その部分がボーンに追従してくれず、ここで今詰まってます。
最初は追従しない部分が多かったのですが、少しずつ時間をかけてそれをなくしている感じですよ。
膨大な時間と労力がかかりそう…3Dデータ自体がかなりメッシュが多くて複雑な形しているのでいたしかたないですね。
できれば諦めず、なんとか完遂させたいところです。

About This Blog

天宮胡蝶管理人による、日常の出来事をおもむくままに綴ったり、時にはイラストなどをも載せたりするブログです。



にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ

Powered by Blogger.